フォト
無料ブログはココログ

大津ボーイズ

試合結果

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012年9月30日 (日)

夏休み練習の御礼

今年の夏休みの特別練習に参加頂きました皆様、本当にありがとうございました。

この夏の練習でお預かりさせて頂きました参加費はすべて、特別会計として
硬式の練習球10ダース(約4万円相当)を購入させて頂きました。

大事に使わせて頂きます。

チーム一同心から感謝致します。

本当にありがとうございました。

大津ボーイズ監督 川﨑雅章

2012年9月26日 (水)

読売新聞に掲載されました。

今朝、アクセスの来場者数を見てみると、ビックリsweat01
いつもの倍以上の方がブログをご覧になられました。
何故?と思っていると

123

読売新聞のしが県民情報の『キラキラすぽっと』で紹介されました。
他にも県内で趣味やボランティアなどいろいろな方が活躍されていました。
私も皆さんと同じくがんばりたいと思います。

読売新聞さん、ありがとうございました。

2012年9月25日 (火)

ひとつなぎの野球論 体の使い方②

野球の動作において、大事なことは体が動く順番が正しく行うことです。
大きく分けて上半身と下半身がありますが、最近では体幹という言葉をよく聞きますよね。
人間の体はロボットのようにカクカクではなく、骨、筋肉、神経など様々な要素により、自由に動くことが出来ます。
つま先から頭までバラバラにしなやかに動かすことが出来れば、パフォーマンスは格段に上がります。

体を動かす順番ですが、上半身、下半身ではなく『下股→体幹→上股』という順番になります。

頭ではわかっていてもなかなか動かせないです。

でも野球にはそれを強制的に出来るトレーニングがあります。
それが『ゴロ捕球&トス投げ』です。

『ゴロ捕球&トス投げ』の見所
・正面のゴロを回り込んで捕れているか
・右足左足の右足に一瞬『ウンッ』のタメがあるか
・順番は 足から股関節(下股 )→グラブからおヘソにドンッ(体幹)→スローイング(上股)
・体を捻って投げる選手はコントロールが悪い、届かない、後ろの足が残る
・なぜ後ろの足が残る?それは後ろの足を蹴るから?捻って投げようとするから?回す?『中心軸』
・前の足を蹴る、伸ばして、前の股関節を後ろの股関節が追い抜くのが『侍動作』

2012年9月23日 (日)

体験練習生の紹介②

平成24年9月22日(土)通常練習に新たに3年生1名体験練習に来られました。
また、4年生1名見学に来られました。

9月29日(土)は、3年生1名、2年生1名が来られる予定です。

9月現在の体験練習生は

5年生1名、4年生2名、3年生2名、2年生1名です。

9月に入ってから毎週体験練習生と一緒に練習させて頂いています。
体験練習生の方が来やすい環境になっていますので、皆さんも遠慮なく体験練習にご参加下さい。
特に勧誘もありませんのでお気軽にお越しください。

但し、硬球を使用している為、不注意によるケガは大けがになります。
グランド内に入れば、私語や遊びは一切ありませんので、その点だけご協力よろしくお願いします。
(来られた皆さん野球が好きで集中されていますので、その心配はありませんが一応です。)

皆さんのご参加チーム一同お待ちしております。baseball

2012年9月18日 (火)

体験練習生の紹介

9月に新しく入団された3名もすっかりチームにとけこみ毎日楽しく練習を行っております。

また9月に入り、体験練習生として5年生1名、4年生2名、3年生2名の方が参加されております。

9月22日(土)にも新しく4年生の体験希望の選手も伺っております。

体験に来て頂きました皆さんのおかげで、9月17日の通常練習では、紅白戦も行うことが出来ました。
※足りないポジションは保護者の方に手伝って頂きました。守備のみ・・・試合中立ちっぱなしすみません。

このように体験練習に来て頂けるとチームにとって活気があふれ、練習の幅も広がり楽しいことがたくさんなので遠慮なしにお越しください。
基本的に体験練習は、試合の日や特別な行事以外はいつでも可能です。
気が向いて、その日の飛び込みでも全然結構です。※見学も可

監督がべったり付いての指導はなかなか出来ませんが、そのかわり選手コーチがたくさんいます。
体験に来られた選手と同学年の選手に1日付いてあげるように指導しております。
監督からただ聞いて実践するだけでなく、人に教えることで自分のモノにすることも上達の秘訣だと思います。

☆ボーイズリーグの環境について

熱闘の甲子園から、はや一ヶ月が経ちました。
今更ですが、今大会の決勝戦は大阪対青森というよりは、巷では大阪出身者対決と呼ばれています。
では何故大阪出身者は甲子園で活躍出来たのでしょうか?
これは、あるコラムにも書かれていましたが、やはり幼少期からの野球環境が整っているからでないでしょうか?

ボーイズリーグは小学生の時から硬式球を使用しています。
大阪には小学生の多数のボーイズリーグ所属のチームがあります。近くでは京都にもあります。
硬式球を使用するデメリットよりも、硬式球と上手に付き合い、選手達の上達の意識を高めているチームがたくさんです。
硬式球がすべてだとは到底思っておりません。
が、やはり対戦するチームは強豪チームが多いです。

滋賀のボーイズリーグ所属のチームは大津ボーイズしかありませんので、試合になると県外チームと対戦になります。
そのチャンスを活かし、自分の非力さを痛感しまだまだ自分より上手な子がたくさんいることを感じるも良し、強豪チームに対し自分の力を存分にぶつけるのも良し、何よりも滋賀を代表し、みんなで力を合わせ、がんばっていこう。

2012年9月13日 (木)

平成24年7月15日 フリーバッティング

大津ボーイズの1番バッター、2番バッターのフリーバッティングです。
夏休み練習に入る前のバッティングです。

ちなみに練習場所は、少し山を登った場所にあり、思いっきり野球が出来るグランドです。
ゲージもあります。右中間のフェンスまでの距離はは60m~70m程度なので、スタンドインが狙えます。
みなさんも硬球を思いっきり打ってみませんか。

ひとつなぎの野球論 体の使い方①

今回は体の使い方ということで、どのスポーツにも共通する重要な項目です。

野球では、走る、打つ、投げるという動作がありますが、人それぞれの動きが違います。
前傾姿勢で走るのか、胸を張って走るのか、ベースは左足で踏むのか、右足で踏むのか、ボールはよびこんで打つのか、前でとらえるのか、他にも様々です。教える人によっても様々です。

しかし、先に効率の良い体の使い方を覚えれば、自然と野球の動作も動きやすくなるのではないかと思っています。

『効率の良い動作ってなに?』

人間の動作は大きく2つに分かれます。

一つは『中心軸動作』
他方は『○○動作』

○○動作の○○には、名称がありますが、
私の主観が入っているので私は『侍動作』と呼んでいます。


『中心軸動作』と『侍動作』の関係は全くの対局にあります。

野球の世界では、中心軸動作を基本とした動きが一般的じゃないでしょうか?
中心軸から派生する動きを野球の動作に置き換えて理論を組み立てています。

ですが、私は『侍動作』に新しい可能性があると思っておりますので、
今までの野球動作を『侍動作』に置き換え、効率の良い動作が出来ればいいなと思っています。

『侍動作って何?』

元々昔の人は、全員この動きだったそうです。
しかし、外国の方が日本に来航され、外国の方が行進する姿を見て、
日本人がなんて綺麗な歩き方なんだろうと思い、それから日本人の歩き方が変わったそうです。
元々日本人は猫背体型なので無理をせず、日本人の体型に合った動きが『侍動作』です。

中心軸動作=行進、 
・動きは綺麗に見えるが、運動能力は非効率的
・動く前に、体を溜めたり、捻ったりする。動きのロスがある。余分なエネルギーが体の疲労に変わる
・いかに1回で力を出すかが主にある。
・内股、母指球に意識がいく。

侍動作=動物はみんなこの動き
・動きの中でさらに動ける、安定できる
・運動効率が良いので運動をしても疲れにくい
・止まることはなく、どんどん前に進む
・がに股、かかとからアウトエッッジ(足の外側側面)に意識がいく
・陸上やサッカーの一流選手は何十年も前からこの動きをしている。
 野球界はあまり注目されていない。だからチャンスかも
・近代の2足歩行ロボットの技術にも取り入れられている。

中心軸動作のイメージ
Cocolog_oekaki_2012_09_13_08_28


侍動作のイメージ
Cocolog_oekaki_2012_09_13_08_33

なんとなくのイメージなので、合っているかわかりませんが・・・

さて、『侍動作』を野球に置き換えるとどうなるでしょう?

2012年9月11日 (火)

平成24年9月8日(土)21世紀リーグ戦トーナメント2回戦

平成24年9月8日(土)21世紀リーグ戦トーナメント2回戦が行われました。
富田林ボーイズの監督さんにご協力頂き、金剛中央グランドで試合を
行わせて頂きました。
また、グランドをお借りさせて頂き、他にもたくさんお手伝い頂きましてありがとうございました。

対戦頂きました堺西ボーイズさん、ありがとうございました。
次のトーナメントの試合がんばって下さい。shine

さて、試合結果ですが、ブログの左下に『大津ボーイズ試合結果』というところを
クリックすると、ご覧頂けます。
ソフトで管理しておりますので、過去の試合も閲覧することが出来ます。

試合管理用ホームページ→Webスコアブック→チーム勝敗表

よろしくお願いします。

2012年9月 6日 (木)

ひとつなぎの野球論 キャッチボールについて①

野球をやることにおいて、誰もが知っている言葉
『キャッチボール』
一番大事だということは、言うまでもありません。

今回は、投げる技術や捕る技術のまえに
『アップにおけるキャッチボール』を書かせて頂きたいと思います。

キャッチボールは全身運動なので、練習を行う前のアップには最適です。
全身に血液が巡り、酸素供給が行われ、気持ち的にもさあ今日もやるぞ!という気になります。

その反面、一旦、肘や肩がやる気になると、疲労が始まります。
投げていなくても、車のエンジンと同じでアイドリング状態が続くので、エネルギーは消費されます。
フリーバッティングの打撃時、守備時、ベースランニング、さらに昼食時も疲労し続けます。

肘のケガの予防は、正しい投球フォームの指導と球数の制限、投球の時間だと思います。

大津ボーイズでは、1日練習の場合、午前中にキャッチボールをしないことがほとんどです。
その代わり、送球がいらないロングティーやフリーバッティング、走塁練習を
集めて練習メニューを組み立てております。
打って集まった球は、投げずにかごに入れてダッシュで運びます。

監督の許可を得ずに勝手にキャッチボールを行った選手は、
必ずカミナリ+メガホンアタックを見舞われます。

また、投球サイクルとして2日(48時間)投げたら(投球数が少なくても)2日は必ずノースローを徹底しています。
夏休み期間はほぼ毎日練習を行っていましたが、キャッチボールを行ったのは、ほんの数日だけです。

小学生の骨は成長する為にわざわざ軟らかくなっています。
球数を増やしても骨は丈夫になりません。逆に消耗してしまいます。
小学生の間は、腕の振りや、肩の使い方を意識するよりは、
下半身を意識すること、体の使い方を覚え、上半身だけに頼らない投球フォームを身に付けることが大事だと思います。

次回は大津ボーイズが行っている、キャッチボールや、キャッチボールを行う前のトレーニングを紹介させて頂きたいと思います。

2012年9月 3日 (月)

お知らせ 月額会費の改定

平成24年9月1日をもって、月額会費を改定致しました。

☆改定前

 1.2.3年生 月額 7,000円

☆改定後

 1.2年生   月額 3,000円
 3年生     月額 5,000円


☆改定の趣旨

選手の成長を見据える中で、プレゴールデンエイジ(8.9才)といわれる大事な時期に
チーム内で野球をするということは、選手自身が、見たり、聞いたり、実際にやってみることが
刺激になり、今後の選手の成長に影響をあたえます。

大津ボーイズでは、少しでも多くの方に野球の楽しさを体験して頂き、子供達の健やかな発育のきっかけになればと思い活動しております。

そこでチームの運営に支障が出ないかぎりの範囲で、月額会費の改定を行うことにしました。

☆指導内容

我がチームは硬式球を使用しておりますが、下級生に関しては、硬式球だけを使用するということはありません。
安全に配慮し、テニスボールなどを使って指導するこもあります。
しかし小学生の間に、体の使いを習得する材料として硬式球は非常に有効です。
自分の力だけでは、硬式球は投げ続けれません。
打球も正直です。
硬式球と仲良しになって、怪我のないよう、野球が楽しくなるような指導を心がけております。


練習内容によっては、上級生グループと下級生グループと分かれて練習するこがありますが、体の使い方や指導内容については、全く変わりはありません。

日常、1.2.3年生が6年生達と本気で関わる機会は、そうあるものではありません。
将来、あこがれを持って自分の出来ないプレーを間近で見て、成長してもらいたいです。

2012年9月 1日 (土)

平成24年9月1日(土)通常練習

本日は、1日練習です。

さて、本日から新しく5年生1名、3年生1名、2年生1名が入団されました。
これから長い付き合いになりますが、どうぞよろしくお願いします。

また、夏休み期間の練習生も通常練習に参加してくれて
練習が盛り上がりました。ありがとうございます。

明日は昼からの練習になりますが、体調管理に気をつけて
元気に参加して下さい。up

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »