フォト
無料ブログはココログ

大津ボーイズ

試合結果

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月31日 (水)

平成24年10月28日(日)通常練習

平成24年10月28日(日)通常練習
本日は雨天の為、小牧ダイヤスターさんとの練習は延期となりました。
またの機会是非ともよろしくお願いします。
さて、本日は鏡付きの会議室を借り切って、ミーティングをびっしり行いました。
午前中は監督の講義3時間、午後はコーチの特製動画を1時間『鑑賞』
持参した野球ノートは1日で10ページは埋まったでしょうか。
 
『教うるは学ぶの半ばなり』
人に教えることによって、自分の知識の曖昧(あいまい)さや未熟さを悟(さと)れるものであるということ。人に教えることの半分は自分が学ぶことになる。

2012年10月25日 (木)

トレーニングについて④です。

さて、小学生のうちは筋力トレーニングをしないほうがよい。
身長が伸びない、ケガをする、などなど言われていますね。
これは、単純に体が出来上がった大人がしている筋力トレーニングは小学生は止めておいた方が良いということで、小学生にも必要なトレーニングはあります。
また、筋肉を間違った認識で行っているトレーニングは、たとえ中学、高校に行っても体を上手に使えないと思います。
私は、筋肉には二つの要素があると思っています。
・敵の攻撃から身を守る為の筋肉(防御に特化)
 ☆ガチガチムキムキ
 ☆曲げる時に力が入るトレーニング(腹筋、けんすい、など)
 ☆遅い
 ☆重い
 ☆バテる
・攻撃をする筋肉
 ☆しなやか、細身
 ☆伸ばす時に力が入るトレーニング(ジャンプ)
 ☆速い
 ☆軽い
  ☆バテにくい
ここで、筋肉ムキムキの代表的なスポーツといえば重量挙げ(ウエイトリフティング)です。
しかし、重量を挙げる時は、攻撃の筋肉です。(伸ばす時に力が入る)
見た目はムキムキですが、筋肉の質はしなやかで、筋肉の使い方がすばらしいです。
重量挙げの選手はどんなスポーツ選手よりジャンプ力があることを知っていますか?
バレーボールの選手やバスケット選手にも勝てるんですよ。

『ジャンプ力』=下半身のパワーということがわかります。

さて、本題です。じゃあ下半身のトレーニングは何をすればいいのでしょう。
ひとつは、ジャンプ系のスキップです。
大津ボーイズでは、いろいろなパターンのスキップを行っています。
ただただスキップをしていても下半身の力は発揮出来ません。
スキップから派生して様々な動きを行っています。
気持ちは上に上に、リラックスして、決して自ら、ふとももを上げようとは思わず動きの中で、2段階、3段階と自然に足が上がっていきます。
回り道かもしれませんが、このコツがわかれば、足が速くなったり、投げる時の下半身の使い方、バッティングにおける下半身の使い方に繋がっていくと思います。
これからもどんどんスキップをします。
次回はもうひとつのトレーニングを紹介させて頂きます。

2012年10月22日 (月)

今後の予定

平成24年10月28日(日) 小牧ダイヤスターボーイズさんと練習試合

平成24年11月10日(土) 万葉大会 1回戦 対 東大阪南ボーイズさん

新チーム初の公式戦です。
何も気負わず、自分達の野球をするだけ。

一試合一試合、悔いの残らないよう全力でがんばろう。

皆さんチームの応援よろしくお願いします。

2012年10月19日 (金)

ひとつなぎの野球論 肩について①


近代社会は本当に便利になりました。便利なのは良いのですが、
子供の世界では便利が邪魔になることがたくさんあります。

掃除ひとつにしても、直立で掃除機をかけるよりは、四つん這いになって、ぞうきんで床をこする方がよっぽど動物的で全身運動になります。

スポーツの世界で見ると、どっしりと構え肩甲骨が動くという動作になります。

Cocolog_oekaki_2012_10_19_11_23

木の上にボールが乗った時などは、はしごを使わずに、まずどうやったら木に登れるかを考え、いかに登り始めるか、そして最後に届きそうで届かない腕を必死に伸ばし、指で触って落とす。昔はよくありましたのよね。

これは、思考能力、危険察知、これまた肩甲骨が動いて、腕が伸びる。
そして、最後の最後に指先を動かす行為が必要です。
必死にならないと肩甲骨は動きません。

肩が痛いと触っているところは肩で無く、上腕と肩関節です。
肩甲骨は空を飛んでも疲れないほど丈夫で力が強いです。
本当の肩を使えば故障もしにくくなります。

じゃあ肩甲骨を使いましょうよと思いますが、どうしたらイイでしょう。
Cocolog_oekaki_2012_10_19_11_35

まずは、ストレッチから始めましょう。※右利きの場合
・前にならえで両腕を伸ばします。(手のひらが向き合うように、親指が上)
・両腕を同時にさらに伸ばしますが、右手の腕は親指を下に向けながら伸ばします。
・親指を下に向けた方の腕が、より伸びていれば肩甲骨が動いている証拠です。


・さらに先程は両腕を伸ばしましたが、今度は反対の左手の小指を胸に当てる ように引きながら右腕を伸ばしたらどうでしょう?

・さらにそれを、左肩を下げながら行うとどうでしょう?

・随分伸びませんか?

・これが投げる時(リリース時)に必要な動作です。
Cocolog_oekaki_2012_10_19_13_00


☆ビンタじゃない、ゲンコツや、腕を振るんじゃない、ボールを潰すんや☆

がむしゃらにピッチャーに向かって『もっと前で投げろ』『蹴れ』『腕を振れ』ではわかりません。

特に相手は小学生なので、口で言ってもわからないとが多々ありますので、歯の矯正のように、それしか出来ない動作を身近にある道具を使ったりして指導するように心がけています。
例 バットを使った腕の回旋運動、ネットで仕切りを作りその中で素振り、箱を越えるように投げる、などなど

指導の中で将来、子供達が思いっきり怪我無くプレー出来るように『はしご』をかけてあげたいと思います。
Cocolog_oekaki_2012_10_19_12_20




2012年10月17日 (水)

平成24年10月14日(日)21世紀リーグ戦4年生以下大会

平成24年10月14日(日)21世紀リーグ戦4年生以下大会が開催されました。

Img_7338_3

21世紀リーグに所属している各地のボーイズリーグのチームが集結し
オールスターを結成して、6試合が行われました。

夏休みの練習前、選手達には昨年ラインオーバーの選手がいるのを見て
『君たちもがんばれば、絶対今年の大会はホームランが打てるよと激励しました。』

結果はいかに・・・

Img_7399

切り込み隊長4年生 『とうい』
左中間に上がった打球は、レフトのグラブに一回当たりラインオーバーに見えましたが結果はエンタイトルツーベース。惜しかった・・・
その後も集中を切らさず、1日気迫溢れるプレーを見せてくれました。
Img_7410

パワーヒッター3年生 『かずなり』
放った打球はライトへ、なんとライトの選手がラインをこれまたぎりぎり踏まないように背面キャッチ。ライトの選手ナイスプレー

Img_7380

亀梨君のホームランプロジェクトを毎回見ている3年生 『おうたろう』
レフトに上がった打球は、奇跡のスタンドインのホームラン☆

Img_7349
先日の試合で生涯初ヒットが出た4年生 『いっせい』
この日も2安打が出て、ちょっとは気持ちが出てきたかな。
Img_7368

巧打、堅実な守備を見せた3年生 『けいいち』

硬球をさわってまだ、2週間ほどですが、この日も2ストライクから8球ファールで粘りました。
Img_7435

Img_7434

入団2週間、身長も体重もまだまだ小さいがプレーはダイナミック 2年生 『るい』

ピッチャーという大役を任されましたが、一生懸命投げました。

本当に楽しくノビノビ出来るのは4年生まで。
4年生以上になると公式戦出場や結果を求められますが、、
今日の日を忘れずに、今後もプレッシャーに負けず思い切ったプレーをして下さい


当日は、グランド設備を担当して頂きました都島ボーイズさんありがとうございました。

また、21世紀リーグを主催して頂きました関係者の皆様、本当にありがとうございました。










2012年10月16日 (火)

平成24年10月13日(土)通常練習

本日も5年生の選手が体験に来られました。

体格も大きく、野球経験者ということもあり、早速みんなと同じメニューで練習に参加しました。
さて、大津ボーイズでは遠投をさせておりません。
では何故遠投をさせていないのでしょう?
それは、大津ボーイズで指導している投球フォームでは投げにくいからです。
※飛距離がでない
普段から、投げる瞬間は、ビンタではなく、ゲンコツをしなさいと指導しております。
ビンタは腕の振りを利用して手のひらで叩きます。
ゲンコツは体の前で、上から下に打撃を行います。
ピッチングは腕を振り投げるというよりは、ピッチングも打つのと一緒
打撃なんだと指導しております。
そこで、大津ボーイズで行っているトレーニングを紹介させて頂きます。

『箱越え投げ』です。
跳ねない硬球を何とかして、ワンバウンドで前にある箱を越え相手に渡すトレーニングです。
下半身から体幹、上半身の順番で最後に打撃を行わないとボールが越えることは
ありません。
腕を振る意識が強いと、肘が遠心力で持って行かれてしまいますので気をつけましょう。
あくまでも打撃、打撃、ゲンコツです。
今日は、入団間もない選手と体験の選手が挑戦しています。

2012年10月11日 (木)

☆告知☆ 大津市広報掲載予定の体験練習

大津ボーイズの体験練習についてお知らせさせて頂きます。

この日の練習は大津市の広報に掲載されます。

・日 程   平成24年11月23日(祝)

・対 象   小学1年生~6年生までの男女

・時 間   午前の部 午前9:00~午後12:00頃まで

        午後の部 午後13:00~午後17:00頃まで

・費 用   無料

・持ち物 グローブ、動きやすい服装、帽子、水筒、軽食など 

      1日の場合はお弁当

・練習場所 大津市大江町 県立アイスアリーナ近く

       から池グランド 

http://www.mapfan.com/m.cgi?MAP=E135.56.13.6N34.57.59.6&ZM=12

から池グランドは黒土が整備がされており、高校野球の試合が出来るくらいのとても本格的な球場です。

雰囲気だけでも経験されてはいかがでしょうか?

当日は練習だけでなく、試合形式の紅白戦も行う予定をしております。

また、6年生で中学から硬式球をされる方は、ボールに慣れる為にも一度参加されてはどうでしょう?

皆様の参加お待ちしております。

まだまだ大津ボーイズでは、練習生や団員を大募集しております。

大歓迎でチーム一同お待ちしております。

2012年10月10日 (水)

平成24年10月8日(祝)21世紀リーグジュニア戦

平成24年10月8日(祝)に21世紀リーグジュニア戦の2回戦が行われました。

若江ジャイアンツさんと試合を行わせて頂きました。
東大阪にある本庄南公園の球場はとても雰囲気がよく選手達も気持ちよくプレーすることが出来ました。
また若江ジャイアンツさんの皆様には、会場設備から試合のアナウンス等いろいろとお世話になりましてありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。
ホームページ上の試合結果を更新しました。
ブログからは左下の『試合結果』をクリックして下さい。

2012年10月 8日 (月)

☆新入団生の紹介☆

新しく3年生1名、2年生1名が入団されました。shine

体験練習に2回ほど参加され、その後入団頂きました。
長い付き合いになりますが、どうぞよろしくお願いします。
人数が増えてさらに練習の雰囲気が良くなってきました。
皆さんも一度、大津ボーイズの練習に参加してみて下さい。
きっと新しい何かが見つかると思います。
まだまだ、部員を大募集しておりますので、皆さんの参加お待ちしております。

2012年10月 3日 (水)

21世紀リーグ ジュニア戦トーナメント2回戦

『21世紀リーグ ジュニア戦トーナメント2回戦』

平成24年10月8日(祝)
場所 本庄南公園(東大阪市役所近く)
対戦 若江ジャイアンツボーイズさん 

5年生以下の選手で対戦します。

週末行ってきます。

若江ジャイアンツボーイズさんよろしくお願いします。

2012年10月 1日 (月)

平成24年9月30日(日)通常練習

平成24年9月30日(日)
本日は朝から台風の予報でしたが、何とか午前中は予定通りの練習が行えました。
動画はフリーバッティングの様子です。

9月に入団した選手です。
入団当初は全く球に当たりませんでしたが、ぼちぼちと当たるようになってきました。
下半身については、動きを矯正中なのでぎこちないです。でも何か意識をしている風に見えます。

4年生です。

こちらも4年生です。

6年生です。

ピッチング練習は40球~50球 80%の力で投げさせています。

お昼ご飯をみんなと一緒に食べたところで台風が来ました。
本日は午前中で終了しました。

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »