フォト
無料ブログはココログ

大津ボーイズ

試合結果

カテゴリー「通常練習・練習試合」の193件の記事

2016年4月21日 (木)

バッティングの指導について

チームに所属する選手たちのバッティングに対する指導は大きく2種類あります。

 
☆1対1の勝負に勝つ技術☆  ☆試合状況に応じたケースバッティング☆
・強い打球を打てる技術      ・進塁打を打てる技術
・身体を大きく使う           ・身体を必要最低限に使う
・フルスイング             ・上からコンパクトに当てにいく
・好きな球を積極的に打つ     ・戦術を仕掛けるまで待つ
・加速度を付ける為に、トップを  ・ コンパクトに振る為、加速度がない
 しっかり作る              ので、トップや動作を浅くする
・身体を大きくし、筋力が必要   ・投手や試合状況に適応する能力
・ホームランを打てる技術的指導 ・結果が出る最適なアドバイス
どちらも大事ですよね。
当チームの今の指導は、まず☆1対1に勝つ技術☆の練習を存分に行います。
1年生だろうが6年生だろうが、しっかりとバットが振れるように練習メニューを考えております。
☆試合状況に応じたケースバッティング☆を行う際にも、しっかりとバットが振れていることが、基本にあります。
☆1対1の勝負に勝つ技術☆の指導の際には、筋肉の使い方や、構えの極意、鍛えた力がボールに伝わるような指導を行います。
それに対し、
☆試合状況に応じたケースバッティング☆の指導の際には、ボールをよく見なさい、ピッチャーの投げる軌道や球速に合わしなさい、エンドランの際は、塁上に向かって打たない、フライを上げない、ゴロを打ちなさい、になります。
これらの言葉は、結果に応える確率を上げる為にあります。
同じバッティングの指導でも、バッティング理論に関しては、両極端にあることを理解しなければいけません。
最初から☆試合状況に応じたケースバッティング☆の指導だけでは、将来行き詰まってしまうような気がします。
小学生の時から、思いっきりバットが振れるようになれば、中学、高校と必然的に求められる☆試合状況に応じたケースバッティング☆に対応してくれることでしょう。
☆1対1の勝負に勝つ技術☆に関しては、進歩する技術論、効率的なトレーニング器具、未知なる知識に驚愕しております。
ピッチング理論も☆1対1の勝負に勝つ技術☆に関しては同じです。
こればっかりは、経験に基いての指導では無く、必死に勉強しないと時代についていけません。
我々指導者は勉強し続け、選手たちの未来に少しでも貢献出来るようにがんばるしかない。
監督のスマホには、野球に関するPDFが山の様にあります。
(ようやく2週間前にスマホに変えました。)
さて、今日もスマホを使って勉強するぜ。
ラインも出来ますよ!

ブログランキングの今の順位はコチラ↓

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


少年野球 ブログランキングへ

滋賀大津ボーイズ

Facebookページも宣伝

 

2016年3月18日 (金)

6年生最終交流戦

平成28年3月5日(土)

滋賀県栗東市にある平谷球場にて京都二条ボーイズさんと、毎年恒例の交流戦を行わせて頂きました。
Img_2925
6年生は卒団式までの日程を全て練習試合で終えるという何とも、ありがたい思い出が出来ました。
他チームとの交流を通じて、選手たちは切磋琢磨し、成長させて頂きました。
Img_2651
Img_2842
京都二条ボーイズさんの打撃陣は、振りが鋭く、外野の間を抜くあたりを連発されました。汗・・・
Img_2673
こうして円陣の組んで、試合に臨むのもわずか・・・
Img_2766_3
最後の最後まで、天まで届くようなスイングを見せてくれました。
激戦を繰り広げた京滋兵庫支部の予選を通じて、様々な経験をさせて頂きました。
次の日は卒団式。
最後の最後にお相手頂きました京都二条ボーイズさんには、本当に感謝です。
またこれからも是非とも交流頂ますようお願いします。
ありがとうございました。


ブログランキングの今の順位はコチラ↓

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


少年野球 ブログランキングへ

滋賀大津ボーイズ

Facebookページも宣伝

2016年3月 1日 (火)

完全燃焼!!!②

平成28年2月13日(土)

大平グランドにて岡崎中央ボーイズさんと枚岡ボーイズとの練習試合を予定しておりましたが、前日からの雨、当日の朝まで雨が降ったことにより、やむを得なく
中止となりました。チーム一同楽しみにしていたのですが、残念でした。
また是非ともよろしくお願いします。
平成28年2月14日(日)
奈良葛城ボーイズさんと練習試合をさせて頂きました。
奈良葛城ボーイズさんは、全国制覇、NOMOカップ完全優勝(他リーグ含む)など全国NO.1のチームです。
練習試合は、滅多にされなく、しかも翌週には最終予選を控える大事な時期に、あつかましくも練習試合をさせて頂くことになりました。
今チームの公式戦は奈良葛城ボーイズと対戦し、接戦するも幾度も敗戦しました。
今回こそは、と意気込みエースには全員三振狙って全力で向かっていけっ!!、
と送り出しましたが、初回から巧みな攻撃で先制点を奪われ、勢いに乗った打線に守備も太刀打ち出来ず、今チーム最大失点11点を取られ、コテンパンにやられました。
これが全国トップレベルの実力・・・
相手チームのエース仲川君は5割、6割の投球にもかかわらず、こちらのバッターは翻弄され、為す術もなく撃沈。
『強さ!!!』を肌身で感じる試合を経験させて頂きました。
6年生達は、自分達の力の無さを痛感し、今後の努力の励みになったことでしょう。
お昼には特製カレーライスをごちそうになり、めちゃくちゃ美味しかったです。
ありがとうございました。
午後からはジュニア戦をさせて頂きました。
冬から頑張っている4年生ピッチャーが、踏ん張り、試合を作り、何とか勝利することが出来ました。
4年生の左ピッチャーの選手は、相手チームのエース仲川君(左ピッチャー)を間近で見て、『僕もあのようなピッチャーになりたい』と言っていました。
実際に目の当たりして、どれだけの選手が感じてくれただろう。
奈良葛城ボーイズさんには、当日頂いてばかりで本当にありがとうございました。
また来季も練習試合等を通じて交流して頂けるそうで・・・
今後も是非ともよろしくお願いします。
※奈良葛城ボーイズさんは春季大会予選を優勝され全国大会されました。おめでとうございます。

ブログランキングの今の順位はコチラ↓

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


少年野球 ブログランキングへ

滋賀大津ボーイズ

Facebookページも宣伝

 

2016年2月25日 (木)

完全燃焼!!!

6年生達の卒団に向けての、成長の証、育ててもらったチームへの恩返しの旅が

2月から始まりました。
これまでの好敵手(ライバル)のチームの皆さんから本当にたくさんの練習試合のお誘いを頂きまして、選手たちはもちろんのこと、チーム全員ありがたく感謝の気持ちでいっぱいです。
2月の末には四日市ボーイズさんからもお誘い頂いたのですが、日程が入っており、泣く泣く実現出来ませんでした。申し訳ありません。来季も是非ともよろしくお願いします。
2月7日は岸和田ボーイズさんと練習試合をさせて頂き、気迫溢れる熱戦を繰り広げ、1点を争う好ゲームとなりました。
最後の試合を控えるチームは勢いがあります。
守るのが精一杯の印象でした。
一方ジュニアたちは、日頃の冬のトレーニングとこれまで6年生達が守備の時に、
走塁役で練習してきた成果を出し切って、勝利することが出来ました。
幸先良いスタートがきれたのではないでしょうか。
ここから怒涛の毎週毎日練習試合のロングランが始まりました。

滋賀大津ボーイズ

Facebookページも宣伝

ブログランキングの今の順位はコチラ↓

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


少年野球 ブログランキングへ

2016年2月12日 (金)

熱闘日程

2月11日(祝)のから池グランドでの体験練習では、体験練習及び練習見学にお越し頂きまして、ありがとうございました。

またいつでもお越しください。
ブログの感想も頂き、今後も、指導内容を具体的に、我チームがどんな選手育成を行っているか、表現していきたいと思います。
さて、今月の日程ですが、怒涛の合同練習(実践練習)を行います。
2月7日(日)には岸和田ボーイズさんと熱戦を繰り広げ、1点を争う展開に。
他の支部の皆さんは、月末に春季大会予選が迫っており、非常に気合の入った時期にあります。そんな中、最終調整として、お相手させて頂くことに感謝し、これからの日程、すべて勝利する為に、全力で向かって行きたいと思います。
2月13日
岡崎中央ボーイズさん、枚岡ボーイズさん
2月14日
奈良葛城ボーイズさん
2月20日
ナガセボーイズさん
2月21日
東大阪中央ボーイズさん
そして、メモリアルマッチ
3月5日
京都二条ボーイズさん
3月6日
卒団式
チームの皆さんにご協力のもと、最後の最後まで燃え尽きたいと思いますので、
よろしくお願いします。
体験練習日は
2月27日、2月28日に行いますので、また皆様遠慮なくご参加下さい。
場所は
大平グランド(メイングランド)
より大きな地図で 石山(大平)市民運動広場 を表示
です。よろしくお願いします。

ブログランキングの今の順位はコチラ↓

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


少年野球 ブログランキングへ

滋賀大津ボーイズ

Facebookページも宣伝

 

2016年2月 3日 (水)

ピッチャー育成

下半身の力とは、「股関節伸展によって地面を押す力」
股関節の回旋機能を使えているため投げ終わった後に身体がターンする。
これが『ターン&タンブルフィニッシュ』です。
この理論を習得する為、私のパソコンには500枚にも及ぶPDFがあります。
難しいです。
難しいのは、いかにわかりやすく選手たちに伝えるかです。
口で言うのは、難しいので様々な道具、トレーニングを通じて、知らない間に習得してることにしましょう。
動画はメジャーの選手ですが、日本人の中も今は、たくさんいます。
一見すると、手投げに見えそうな投げ方も、理論を勉強すれば、いかに下半身を使っているかわかります。
中には、体が流れてると思う方も多数でしょう。
体格、体型は、骨盤のトレーニングで劇的に変わります。
野球の世界も、情報社会になり、今までの考え方では、変化に対応できません。
今年の甲子園もターン&タンブルフィニッシュ』のピッチャーが登場することでしょう。
日本全国には、たくさんのピッチャーがいます、目立ってなんぼの世界。
何より、下半身をバリバリ使って、肘、肩に負担が少なくなるよう投げてほしいです。

ブログランキングの今の順位はコチラ↓

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


少年野球 ブログランキングへ

滋賀大津ボーイズ

Facebookページも宣伝

2016年1月21日 (木)

近況報告

10584073_1078733468843356_651916431

練習始めには、 今年もチームみんなの健康・安全・必勝祈願を行いました。
2015122708520001
グランドに戻れば、冬のトレーニングが始まります。
当チームのトレーニングは、筋力トレーニング、ゴールデンエイジに必要なアジリティートレーニング(俊敏性)を行っています。
冬に適切なトレーニングを行うことにより、1年間野球に必要な体力、技術を身につけます。
ボーイズリーグでは、硬式球を使用しますが、当チームの選手は、肩、肘の大きな怪我(投げれない状況)は、昨年一人もいませんでした。
特にピッチャー、キャッチャーは球数が増えますが、
Fitnessshop
この写真のトレーニング器具を使い、日々トレーニングしています。
このトレーニングが怪我防止の根拠のひとつと考えております。
単純なウエイトトレーニングではなく、柔軟でしなやかな回旋運動が出来る体づくりを指導しています。
また、投球フォームに関しては、上半身の力が十分伝わるよう、下半身のトレーニングにも重点をおいています。
バッティングもピッチングも☆前脚股関節の進展☆を行うことにより、下半身の力が、野球に必要な動作に繋がると考えております。

☆前脚股関節の進展☆とは、私なりの考え方ではジャンプ力に通ずるものがあると思います。
ウエイトリフティングの選手は、バレーボール選手並のジャンプ力があります。
重たいものを持ち上げるときに使う動作は、股関節の進展です。

さて、股関節の進展って何?
用語はわからなくても、滋賀大津ボーイズの選手たちは、知らないうちに練習メニューで鍛えられています。

今年の冬のメニューは、たくさんあるので、ブログで紹介していきたいと思います。




 
ブログランキングの今の順位はコチラ↓

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


少年野球 ブログランキングへ

滋賀大津ボーイズ

Facebookページも宣伝

2015年12月28日 (月)

平成27年12月12日第46回春季大会予選~決勝~

平成27年12月12日第46回春季大会予選~決勝~

同日の正午過ぎから決勝が行われました。
対戦相手は京都洛北ボーイズさんです。
2
当チームは、何とかしぶとく、3年連続で決勝の舞台までたどり着くことが出来ました。
これまでの、予選の戦いは、勝つのも負けるのも1点差のゲームばかりで、まさに満身創痍の戦いばかりでした。
練習中の声掛けは、
『常に最後の試合のつもりで!』
『誰かが必ず、最後のバッターで回ってくる』
『絶対最後まで諦めない』
自身が、現役で最後のバッターを経験しているからこそ、その大事さをみんなに伝えたい。練習の成果を発揮するんだ!
苦しい展開は序盤から訪れ、3点のビハインドを背負っての試合展開。
各自バッターボックスに入る前には、
2015121008130000
このお守りを、全身に触りに触りまくって、打席に入る姿は、ベンチ内全員が
勝気で満ち溢れていました。
試合終了後にお守りを回収しましたが、原型をとどめないくらいボロボロになっていました。
当チームのスキルは『底力』
逆境に立たされた時、幾度と無く、自分達以上の力を発揮してきました。
中盤に1点を返し、むかえた最終回。
ワンアウトランナー2塁、3塁
3
不動の4番バッター。ミスターフルスイング
6
左中間に放った打球は、閃光を放つもレフトの守備正面。
犠牲フライで1点を返し、1点差に詰め寄ります。
後続が繋ぎ、ツーアウト2塁、3塁まで追い詰め、一打逆転のチャンスへ。
最後の打球は、難しいセンカンドゴロのあたりでしたが、鍛えぬかれた相手チームの二塁手に見事にさばかれ、試合終了。
13
決勝戦の結果は、3対2で敗北。
またしても、全国大会は果たせませんでした。
しかし、最後の最後まで諦めない選手たちの気持ちは、伝わりました。
この試合も今シーズンのベストマッチ。
本当に最後まで、戦い抜いてくれました。
ありがとう。






ブログランキングの今の順位はコチラ↓

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


少年野球 ブログランキングへ

滋賀大津ボーイズ

Facebookページも宣伝

2015年12月25日 (金)

平成27年12月12日第46回春季大会予選

平成27年12月12日

第46回春季大会予選が開催されました。
1
場所は伏見桃山球場です。
準決勝の相手は、京都二条ボーイズさんです。
この球場で思い出されるのは、昨年関西秋季大会予選で死闘を繰り広げ、
昨年の二条さんのスラッガー平井くんのホームラン1発で負けた苦い経験です。
2
最終戦のスターティングメンバー
控え選手には、各自きらりと光るモノを持つ選手ばかり。
全員野球で挑みました。
前半戦は投手戦で、いつも通り、二条さんは全くスキを見せてくれません。
小学生の野球なんですけど・・・みんな鍛えられています。
Img_8183_2
4回表の二条さんの攻撃、塚本くんが放った打球は、ライト線に・・・
ライトがダイビングし、捕れずにホームラン!!!
これ、全く全く去年と同じです。
4_2
しかし、点が入るということは、試合が動くこと。点が入る流れに変わること。
と信じ、裏の攻撃に挑みました。
3番から始まる打線が、全員で繋ぎ、死にものぐるいで取った2点。
3_2
小学生にとっては、まだまだ経験の浅い野球人生。
しかし、この試合には、これまでのたくさんの経験と技術が注ぎ込まれ、
両チーム共、自分の力以上に何とかしようという姿勢が見られたと思います。
このチームの今シーズンベストマッチです。
試合終了後の後日、京都二条ボーイズの監督さんから、6年生最後の思い出試合を行うことを、約束させて頂きました。
中学部に上がる前に、また勉強させてもらえるぞ。

ブログランキングの今の順位はコチラ↓

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


少年野球 ブログランキングへ

滋賀大津ボーイズ

Facebookページも宣伝

 

2015年12月10日 (木)

12月5日、6日通常全体練習

150

春季大会予選前の2二日間の練習は、
毎年恒例のでっかい球場を貸し切っての全体練習!!!
小学生が使うには、もったいないくらい?
いえ、小学生といえ、外野はこれくらい必要な時期になってるんです。
いつもは遠慮?している外野のノックもここでは、思いっきり打てます。
(えっ打球が飛んでない?バカヤロー!)
左中間、右中間、レフト線、ライト線、外野が抜かれた打球を内野との連携で、進塁を最小限に抑える。
黒土のグランド状況の中で、バント処理を素早く正確に行う。
全体練習の内、大半をシートノックに費やしました。

5年生以下の選手たちも2日間、ゲームのランナーをクタクタになるまで、走り続けてくれました。
口では、『もっと全力で走れや!』と言っているが、ものすごく感謝してるんやで。
6年生が守備をついている中での走塁練習は、いつの間にか、すごく自分の力になってるんやで。
ゲームノックの際、一生懸命走っている下級生に対し、私はファールばっかり打っているが、意味あるんやで。
この二日間は保護者の方達も、グランド整備や練習の観戦に来ていただき、
チーム一丸となって、素晴らしい練習が出来ました。
ゲームノックでファールばっかり打っていると
ギャラリーから『ゲームノックでファールって!!!』
監督『おいおいおいおいっ!!!野球でフェアゾーンばっかり打ってくれるんかア』
『ファールもあるやろ!!!』
『俺はただ、ファールフライが上がった時に、ボールボーイとかブルペンにいるバッテリー達が飛んできたファールボールを避けているファールボールを外野手がダイビングキャッチするところが見たいだけなんや!!!』
それが再現出来るまで、ファールを打ち続けるんや!
そんなワガママな打球に捕れなくても、必死に追いかけダイビングをしてくれる外野陣、ファールとわかっていても全力で走ってくれるランナー達、我武者羅にバカになって汗を流しました。
春季大会予選前のミーティングは、みんなで囲み、賑やかに、笑い声が絶えない中、終始私の話を聞いてくれました。
『是非に及ばず』・・・あ~だ、こ~だ言わずに、与えられた状況を楽しもう!
練習終了後の円陣では、耳の鼓膜が痛いくらいの大声で、選手全員で健闘を誓いました。

この二日間、みなさんお疲れ様でした。
選手たちも思い残すこと無く、試合に臨むことが出来ます。
ありがとうございます。





ブログランキングの今の順位はコチラ↓

にほんブログ村 野球ブログ 少年野球へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ


少年野球 ブログランキングへ

滋賀大津ボーイズ

Facebookページも宣伝

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー